なぜ俺は文系に~公務員合格に向けて~

元理系学生の勉強記 マイペースに更新していきます

【#12】大学とは

この記事をシェアする

f:id:study_yoshi:20180511205531j:plain

 

お久しぶりです、よーしです。

 

ブログの読者が少しずつではありますが、増えてきていて嬉しい限りです。

更新はマイペースになると思いますが、これからもよろしくお願いしますm(__)m

 

 

さて、今回の記事のタイトルにある通り「大学とは」何をする場所なのか自分なりの意見を書いていきたいと思います。

基本的に大学で授業をしてくれているのは教授です。教授の本業は研究であり、教えることは専門ではないため、高校までの授業に比べてわかりにくいと感じる場面が多いかもしれません。また、自分が休みたいときに休め、水を飲みたいときに飲めます(厳しい先生だと水を飲むことも禁止していますが…)。そのため、大学から一人暮らしになった学生はだらけやすくなってしまいます。ですが、休みたいときに休め、手を抜こうと思えばいくらでも楽をできる環境で、自分に厳しく生活ができれば、社会に出た後も大学生活で得たことは活かせると思います。そんな大学は「学ぶ方法を学び、自ら問い学ぶ」場所なのではないでしょうか。今大学生の方、大学を卒業して今働いている方はなんとなくわかる言葉かもしれません。

 

 

では。